想寫貓的手是日文諺語「猫の手も借りたい」。意思是「忙得不可開交」。

有興趣知道更多與動物有關的日文諺語嗎?

請適當填上以下動物;馬‧虫‧竜‧豚‧犬‧牛‧羊‧虎‧猫

1. 

も歩けば棒に当たる。(直譯: 開步走的話,就會找到棒子)
1)積極的に行動を起こすと、それに伴って災難にあうということ。(積極採取行動,會因而遇上不如意的事)
2)出歩いていると、意外な幸運にあうこともあるということ。(開步走,意想不到遇上幸運的事)
為何是狗呢?我也想不到啊~ 另,為何有極端相反的意思呢?我也不知道啊~ 但我猜想與狗愛玩接棒遊戲有關吧?

2.
一寸の にも五分の魂 (直譯:一寸的 也有五分魂魄。)
どんな小さい者や弱い者にも相応の意地があるから、ばかにはできないということ。 (多麼卑微的人也有其意志,不得把人看扁。)
蟲在以上各種動物之中是最小的,要猜想也不難吧?

3.

首を懸けて 肉を売る (直譯:掛 頭賣 肉。) 提示:你不會認為是掛羊頭賣狗肉吧?
言うことと行うことが異なること。また、見せかけと内容が一致しないこと。(言行不一致,或金玉其外)
這個很有趣,不是反映當地文化嗎?中國人會吃狗,日本人不愛吃,就只好賣馬肉。不過嘛~ 不是馬肉比牛肉珍貴嗎?「掛馬頭賣牛肉」才是大賺之上策呀~

4.

に真珠 (直譯:給送珍珠)
価値の分からない者には、貴重なものも何の役にも立たないということ。(將貴重的物件給予不懂分辨價值高低的人,有如暴殄天物)
為何是豬呢?唔... 只可說沒有特定的解釋啊~

5.

に小判 (直譯:給送錢幣)
いかに価値が高くても、その価値が分からない者にとっては何の役にも立たないということ。(與4 類同)
為何是貓呢?同 4. 沒有特定的解釋啊~

6.
読書亡 (直譯:看書而把掉失)
他のことに気を取られて、本来の任務をおろそかにしてしまうこと。(分了心在其他事情,而耽誤了本來的任務。)
純粹個人推測,應該是牧手人因為太專注看書,而把手掉失吧?

7.
猫はの心を知らず (直譯:小貓不知心)
小人物には大人物の志は分からないということ。(小人物豈會洞悉大人物的志向)
貓是與虎作對比嘛~ 大家都是貓科動物。

8.
頭蛇尾 (提示:不是虎頭蛇尾。)
始めは威勢がよいが、終わりには全く勢いがなくなること。(最初一鼓作氣,但最後卻意興欄柵)
不是虎,就是龍了。而事實上,我覺得龍頭蛇尾更貼切,兩者形態相近嘛~

 

考資料來源:http://thu.sakura.ne.jp/others/proverb/

紫熊 發表在 痞客邦 PIXNET 留言(0) 人氣()